食育推進全国大会に出展して

img082

第9回 食育推進全国大会に 出店

 長野市にて平成26年6月21~22日長野市オリンピック記念アリーナ「エムウエーブ」において、「しあわせ信州食育フェスタ2014」が開催されました。当社は今年「アレルギー児童用の代替食品の開発」というテーマに取り組みましたので、長野市という遠地ではありましたが、食育推進活動の一環にもつながり、良き機会ととらえ出展しました。アレルギーの問題で学校給食において死者が出たことで、今年は文部科学省が大変力を入れている感じがいたしました。当初この大会は厚生労働省の所管でしたが、内閣府が担当することになり、食育推進に対する取り組みが、連携協働のモデル事業として推進されていることが分かります。
 担当の長野県からは、野菜たっぷり味噌汁の試飲や、子ども向け料理体験、県内各地の郷土食の試食・販売、ヘルシー料理の調理実演、食生活自己チェックなど、様々な体験が楽しめるブースなどが出店されていました。
 皆がそれぞれの立場で自分の事として、この食育推進ということが、「元気で長生き」から、「元気で丈夫な赤ちゃんを産み育てる」子育て支援まで含めて連携協働する国民運動にしたいのだと感じました。

 

Posted in 社長からのお便り